パソコンに保存

USBケーブルを使えば簡単に保存できる

スマートフォンに保存されている写真データをパソコンに保存しておきたい場合、簡単な保存方法として挙げられるのがUSBケーブルを使って保存する方法です。USBケーブルを使ってスマートフォンとパソコンを繋いで、保存したい写真をパソコンのフォルダにコピーするだけで完了となります。コピーでなければスマートフォンの内部に写真が残らない可能性もあるので注意が必要です。またUSBケーブルを使って保存する場合はスマートフォンの充電専用ケーブルは使用できないため、その点においても注意しておきましょう。スマートフォンとパソコンの両方でアタッチメントが合っていないと上手く繋げることができないので、自分のスマートフォンとパソコンを繋ぐのに必要なケーブルは何かを調べておくのも大切だと言えます。

クラウドサービスを利用しよう

自分のスマートフォンとパソコンを繋ぐのに適切なケーブルが何かが分からない人もいるかもしれません。そのような人はクラウドサービスを利用してみるのも良い選択だと言えます。クラウドサービスを利用すれば、スマートフォンからインターネット上にアップロードされた写真をパソコンにダウンロードすることが可能です。そうすることでケーブルを使わずにパソコンにデータを保存できます。クラウド上にもデータが残るので、スマートフォン、パソコン、クラウドサービスの3つでデータのバックアップを取っていることになります。クラウドサービスの中には無料で利用できるものもあるので、写真の枚数が少ない場合や一時的に利用したいだけという場合は無料のクラウドサービスを選ぶと良いでしょう。